fc2ブログ

シーで起こったちょっといい話♪

ぶるうぷらむです。

以前に触れました、私が体験したちょっと良い話・・・・・
一年ほど前にシーに行ったときの話です。
この話は別の場所にも一度書いたことがありますので、もしかすると読んで頂いた方もいらっしゃるかもしれませんが、読んで頂ければ幸いです。



その出来事は、ミシカの直前に起きました!
当時小6の次女が、持っていたポップコーンを全部地面に撒いてしまったんです。
そのポップコーンは、数日前、厄介な病気で大学病院に入院した母親のお土産にと、持っていた、
大事な、大事なキャラメル味のポップコーンでした。
ミシカを見たら、母親の病院に急がなければならず、買いに戻る時間は、なかったんです。

その大事なポップコーンを撒き散らしてしまったことに、次女は涙目、放心状態・・・・
ちょうどそこに掃除にいらした、キャストのお姉さん、掃除をしながら、
「あら、こぼしちゃったんですね・・・結構残ってましたかぁ?
よろしければ新しいものをお持ちしますけど?」
泣きそうな顔の次女「・・・・・・・」
キャストさん「味は何味だったのかな?これはキャラメル味でしたか?」
次女「ハイ、でも売ってるところ遠いいんです!」
キャストさん「これからミシカ、ご鑑賞ですよね!終了までにはお持ちします!」
次女「お姉さん、お願いします」
キャストさん「まかせておいて!!」

新しいポップコーンはそれから10分を待たずして私達のところに届きました。
子供も、そして私も涙が出るんじゃないかと思うくらい感激しました。
あの時のキャストさんの優しい顔も忘れられません・・・
キャストさんがどこからあのポップコーンを調達して来たかは分かりませんが、
自分に仕事を中断し、きっと急ぎ持ってきてくれたのだと思います。
そして、無事、母親のもとへ届けられ、美味しそうに食べる姿を見ることが出来ました。
母親はその1ヵ月後、そのポップコーンの力を借り(笑)
およそ13時間に及ぶ手術を乗り越えました。

よく、「子供がこぼしてしまったジュースやポップコーンを新しいものに替えてくれる」、なんて話を聞きますが、自分の身に、こんなことがあるとは思いませんでした。

きっと普段から当たり前のようにされている対応なんでしょうが、
そんな事情もあったことから本当に感激しました。
TDRのキャストさんは、「ありがとうと言うより、ありがとうって言われることの方が多い」といいますが、本当ですね・・・・

「最後のパレード」の副題にあります、「ディズニーランドで本当にあった心温まる話」、そんな話は本の世界だけではなく、きっと身近にある話なんだと思います。


今日の写真・・・・・・・まずは後姿から・・・・

グーさん3

ちょっと眠そうでもありましたが・・・・

グーさん

そうです、ポート・ディズカバリーのグーさんです。

グーさん2

明日も楽しいパークでありますように・・・・・


ランキングに参加しております、いつも応援ありがとうございます。

よろしければ、1回、クリックをお願い致します。

にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ






スポンサーサイト



theme : 東京ディズニーリゾート
genre : 旅行

プロフィール

ぶるうぷらむ

Author:ぶるうぷらむ
どりーむかふぇにようこそ!
ぶるうぷらむと申します。
ディズニーに本格的にはまってすでに4年・・・
パークに行く回数も増えて来ました。
そろそろ年パスを買わなければ・・・
と思うくらいパークに出没しています!
どうぞ、へたくそ写真ですが、お楽しみくださいませ♪
リンクより写真集や掲示板にも行くことができますよ!

写真に関してはへたくそながらも頑張って撮影しているものです。
持ち帰って頂いても結構ですが、
申し訳ありませんが、2次転載はご遠慮下さい。

FC2カウンター
人気ランキング
リンク
カテゴリ
ボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
286位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QRコード
ツイッター始めました!
フォローお願いします!!
最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
動画付きAmazonアフィリエイト用ブログパー