スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計画停電の中での帰宅を経験しました。

ぶるうぷらむです。


各地域で東京電力の計画停電が行なわれる中、
昨日は、私の地域で初めて行なわれた計画停電
(18時20分~22時)の中、車で帰宅しました。

今日の日記は、昨日帰宅中思ったことを
書いて行きたいと思います。


出来れば不要不急の外出をしないのが望ましいのでしょうが、
社会人として会社に出勤しなければならないのは当然のこと、
その注意点を昨日気づいたところを書いてみます。

昨日、会社からの帰り道、運転中に停電は開始になりました。
信号、街灯、道路沿いのお店の灯り、
それが一斉に消えてしまうとこんなに暗いのかと
思ったのが第一印象でした。

警察が出て交通整理をしていましたが、
それは大きな道路の大きな交差点で、
全ての交差点に配置はされていませんでした。
そして計画停電の影響でその時間は電車も止まっていたため、
自転車、徒歩の方が非常に多く、
いつ事故が起こっても不思議ではない状況かとも思いました。

車を運転の方は、まずスピードを出さない、
(交差点通過のときは特に)
そして車内のラジオ、音楽などは、
周囲の音が聞こえるように音量を極力下げる。
どんなに暗くても市街地ではヘッドライトをハイビームにしない。
不用意に路上駐車はしない・・・・


まあ、当然と言えば当然ですが、
停電中は特に気をつけたいです。
そして出来るだけ大きな道路を走ることをお勧めします。

そして、自転車の方には、必ずライトの点灯、
普段以上の交通ルールの尊守(特に交差点の通過)、
出来れば反射する衣服の着用をして欲しいです。
徒歩の方も歩道の通行、
そしてこちらも反射する衣服などの着用、
懐中電灯を持つなど、
これも自分の身を守るために必要だと思いました。


昨日は天気が問題なかったのですが、
雨や雪が降ったときなどは、
余計に注意が必要かと思います。

経済活動という面において、
会社、企業として休業するのは難しいところ、
しかしこんな危険な状況下、
通勤しなければならないのなら、
本来、企業として社員の安全を考え、
明るいうちの帰宅を促すのが
当然かと思います。

この先、計画停電が続くようであれば、
自宅が遠い社員、
通勤が困難な社員から優先的に帰宅させるなどを
考えて頂きたいと思います。

そして停電の中帰宅し、私は運転の神経疲れから
そのまま寝てしまったのですが、
現在、電池、懐中電灯不足ということもあり、
灯りの代わりにろうそくを使ったり、
特にこの数日は寒いので、
石油ストーブを使ったりする中、
火災には気をつけたいものです。


特に昨日は風が強く非常に危険な状態でした。
本日の私の地域の計画停電は
15時20分から19時・・・
夕飯を遅くしなければならないと思っています。

初めての計画停電、そしてその停電の中での車での帰宅、
この先、これが続いて行くと精神的にもやられて来そうです。

被災地の方々の想像を絶する苦労、
心痛に比べればわずかなところかも知れませんが、
私達、後方支援しなければいけない地域の
(様々な)健全なる営みが
あっての復興とも言えると思います。

物資、義援金を送ることは当然必要なこと、
節電や、ガソリンなどの買いだめをしないことも必要でしょう、
そしてそれと同時に今日書かせて頂いた
交通ルールを守り自分の命を守ること、
ちょっとした心遣い、配慮も、
ある意味、被災地への支援につながるのではないでしょうか?

さて、
私のブログは現在、ディズニー関連の記事を自粛しております。
地震関係の様々な情報を私なりにお伝えしたいと考え、
とりあえず、そのような記事を優先的に
書いております。

そして、このブログのコメント欄、
そしてリンクから飛ぶことが出来る、
掲示板を開放しておりますので、
どうぞ、自由に、伝言、
お伝えしたいことをお書き込み下さい。
少しでも役立てたらと思っております。

そういうことのためにも毎日、
運営をして行こうと考えております。


被災地の皆様に重ねてお見舞いを申し上げます

にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ









スポンサーサイト

theme : 東京ディズニーリゾート
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

ぶるうぷらむ

Author:ぶるうぷらむ
どりーむかふぇにようこそ!
ぶるうぷらむと申します。
ディズニーに本格的にはまってすでに4年・・・
パークに行く回数も増えて来ました。
そろそろ年パスを買わなければ・・・
と思うくらいパークに出没しています!
どうぞ、へたくそ写真ですが、お楽しみくださいませ♪
リンクより写真集や掲示板にも行くことができますよ!

写真に関してはへたくそながらも頑張って撮影しているものです。
持ち帰って頂いても結構ですが、
申し訳ありませんが、2次転載はご遠慮下さい。

FC2カウンター
人気ランキング
リンク
カテゴリ
ボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
522位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
205位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QRコード
ツイッター始めました!
フォローお願いします!!
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
動画付きAmazonアフィリエイト用ブログパー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。